シリーズ 京の老舗 Vol.01 株式会社田中直染料店

創業享保18年(1733年) 歴史と伝統と確かな技術。
染色業界のリーディングカンパニー。

田中直染料店は、享保18年に京都烏丸松原で創業以来、280年の歴史を持つ「染色材料専門店」です。

現在では当たり前になった通信販売ですが、田中直染料店では、なんと明治時代から全国に通信販売をされていたそうで、台湾や満州、朝鮮へも送っていた記録が残っています。その頃といえば京都に地方貯金局がまだ設けられる前で、その名残としてつい最近まで「大阪617」の振替口座を使用されていました。
京都本店には、その歴史をものがたる100年以上も前の台帳や看板、当時販売していた商品の一部が今も大切に保管されています。

染のことなら何でも揃う 染料と染色材料の専門店。

毎年リリースされる「染色材料カタログ」には、藍、柿渋をはじめとした様々な種類の草木染め染料(植物染料)や、リアック染料、デルクス染料などの合成染料から、染色工程の中で使用する染色助剤、刷毛や筆、手袋や測定器具などの染色道具、染色用の白生地素材、染色用ハンカチやストール、Tシャツなどの白生地縫製品、糸、そして染色技法書などの書籍まで、染色にまつわるありとあらゆる商品がぎっしり掲載されています。

終わることのない研究開発の日々が田中直染料店を支える。

田中直染料店で取り扱っている染料や染色助剤等の商品のは殆どは、自社の研究室にて開発されています。
ベストセラー商品でも、原料の供給停止など、様々な要因によって販売ができなくなるケースが多々発生します。そのような場合でも、新たな材料や製法により、代替となる製品をいち早く開発し、すぐに販売を再開できる体制が整っています。
また、より簡単に、より手軽に染色を楽しむことができる全く新しいアプローチの製品や技法の開発にも力を入れており、田中直染料店が生み出した技法がスタンダードな技法として定着している例もたくさんあります。田中直染料店が特許を取得している「先媒染法」は、いままでの技法の欠点を克服し、天然染料本来の発色をより短時間で手軽に楽しむことができ、しかも廃液による環境汚染も起こらない画期的な方法として、草木染めに改革を起こしました。

『染める』ということを、より身近なものに。

『誰でも気軽に染色に触れていただけるように』と、2011年9月の京都本店増床リニューアルオープンに伴って、染色が体験できるコーナーが新設されました。また、染色作家を講師に招いての講習会を数年前より定期開催、今では技法別に様々なコースを用意し、週に2~3回開催するようになりましたが、直ぐに予約が埋まってしまうほどの大盛況となっています。

『染色というと、初心者の方には少し敷居が高いものです。より簡単に、手軽に染色ができる新たな技法や、手軽で安全、且つ、初心者からプロまで満足いただける高品質な染色材料の開発、初心者の方でも手軽に染色の楽しさが味わえるようなスターターセットなど、より多くの方に染色を楽しんでもらえる方法を日々研究しています。
昔ながらの技法や製品の良い部分は良い部分として大切に受け継いでいかなければなりませんが、新しい良きものも貪欲に取り入れながら、たくさんのお客様のお役に立てることを常に考え、更なる勉強を積み重ねて参ります。』と九代目田中直輔社長。

私たちが取材に訪れると、営業終了後の染色実習室で、オリジナルの手ぬぐい染色を楽しんでおられる田中社長。
社長自身も染色愛好家であり、新しい商品や技法について楽しそうにご説明くださっている姿がとても印象的でした。

株式会社 田中直染料店

京都本店

〒600-8427 京都市下京区松原通烏丸西入
TEL 075-351-0667
営業時間 AM9:00~PM6:00 定休日/日曜・祝祭日

東京渋谷店

〒150-0011 東京都渋谷区東1-26-30宝ビル3F
TEL 03-3400-4894
営業時間 AM10:00~PM6:00 定休日/日曜・祝祭日

オンラインストア

http://www.tanaka-nao.co.jp

このページをはてなブックマークに追加

※このページの内容は掲載時点での情報です。変更となる可能性がありますので、お出掛けの際は事前にご確認ください。

ボランティアスタッフ募集中
ローレルコート京都北野
プラウド京都御所東
京都貴船 川床料理 べにや
プラウド京都白川通

ページのトップに戻る